本文へジャンプ
千秋庵ホーム千秋庵について » 千秋庵の歴史

札幌で最も賑わっている駅前通りと狸小路の交差点である現在の場所に開店いたしました。
札幌では初のスイートポテトやシュークリームなどを発売し、大変評判となりました。

千秋庵の建物を新築した折に、店舗完成記念として今ではおなじみの「山親爺」と「原始林」が販売されました。

終戦後は倉庫を改装して喫茶店をスタートしました。

(右下の写真参照)

千秋庵が株式会社になり、2階から3階建てに本店を新築しました。

喫茶部にソフトクリームが登場。
当時はアイスクリームをコーンにのせているだけで、今のように渦巻状ではなかったそうです。

山親爺のCMがテレビで流れ始めました。
トップページのどこかをクリックするとCMソングが流れます。

店頭に井戸を掘り、約100mの深さからくみ上げた水をお客様が自由に飲めるサービスをはじめました。

本館の木造建てを、鉄筋コンクリートにするのに10年をかけてようやく完成しました。

和洋折衷なお菓子「ノースマン」がこの年4月に発売されました。

千秋庵本館の近くに別館が完成。

本店で毎日定時にピアノ演奏を始めました。今も喫茶スペースにて無料で聴くことができます。

素材にこだわったスイーツ、玄米大福を発売。
以降、平成21年に豆乳,甜菜糖,寒天のみを使った豆乳ソフトクリームなどを販売していました。

大正期の千秋庵

昭和5年の千秋庵

千秋庵の喫茶店

  • 千秋庵オンラインショップ

  • 札幌千秋庵ヤフーショップ

ピックアップ

ノースマンup

今月の新着情報はこちら。季節のお菓子や、イベントなど最新の情報をお伝えします。

バター飴缶入(小)ピックアップ

有平飴のフレッシュバターの美味しさはそのまま、個包装タイプにリニューアル!

ピックアップ05

北海道産の南瓜を白餡に練り込んだかぼちゃ餡を使ったノースマンが発売中です。

ピックアップ02

山親爺やノースマン等の千秋庵おすすめのページです。

桜餅ピックアップ

それぞれの季節やイベントに、様々なお菓子をご用意しております。

バイオリンチョコ

バイオリンの形のかわいいチョコレートです。(オンラインショップに移動します)

ピックアップ01

千秋庵本店では、喫茶スペースなどご用意してお待ちしております。

ページの先頭へ